よくある質問

よくある質問

どのような施術をしているのですか?

当院ではBRM療法®を基本の手技とし”頭蓋骨”を含む身体全ての関節をゆっくりと自然な位置に戻し、また”体内循環”の働きを正常化させることで身体の自然治癒力を高め本来の身体機能が戻ってくるように促す施術をしております。身体に無理のないやさしい整体です。(症状などにより他の手技と併用する場合も有ります)

BRM療法®とは、身体中に流れている脳脊髄液や体液の流れにより全身の骨はかすかに拡張と収縮の動きを繰り返しています。この動きをBRM療法®では『骨動リズム(Boen Rhythm Moment)』と呼びます。この自然に動く骨の力の自然回復力を助けるために手を添えることで、緊張した組織をほぐし骨動リズムを取り戻すことで骨を正しい位置に誘導し歪みを改善させていきます。また、内臓へのアプローチも出来ます。
BRM療法®では骨のゆがみが末梢神経を圧迫し痛みや機能障害の要因になっていると考え、骨のゆがみを改善することで患者さん自身の回復力を改善し、難治性の疾病や慢性疾患の改善を目指しております。

どのような方が来られていますか?

年齢、男女問わず来院されています。多い症状としては、
男性に多いのは・・仕事からくる首のコリ、肩のコリ、肉体疲労からくる腰痛など。
女性に多いのは・・偏頭痛、肩、首のコリ。骨格異常による腰痛など。

また、男女関係なく精神疲労からくる不定愁訴などを訴える方も多く診させて頂いてます。

施術を受けない方がいい場合また、受けられない方は?

下記に当てはまる場合は来院をお控えください。

飲酒された方・妊娠中の方・熱がある方・骨折の疑いがある方など

また、当院では対処できない症状、疾患。(禁忌症)厚生労働省の通達で整体などが施術しては、いけないと決められているものです。 

  1. 血管障害に伴う疾患
    くも膜下出血、小脳出血および梗塞、脳動静脈瘤、心筋梗塞、狭心症、眼底出血など
  2. 腫瘍性疾患
    悪性腫瘍全般、脳腫瘍、脊髄腫瘍などの中枢性疾患
  3. 急性炎症性疾患
    髄膜炎、急性肝炎、急性膵炎、腹膜炎、虫垂炎など
  4. 感染症
    赤痢、コレラ、日本脳炎、結核、インフルエンザ、肺炎、破傷風など
  5. 血液疾患
    白血病、血小板減少症、血友病など、出血素因のあるもの
  6. 外傷性疾患
    頭部打撲、骨折全般、裂傷、挫傷、熱傷など
  7. 中毒症
    重金属、ガス、有機溶剤、農薬、食品、薬など
  8. その他
    網膜剥離、筋委縮性疾患、重度の骨粗しょう症など

*その他症状等でわからない場合はお気軽にご相談下さい。

施術時間は、だいたいどのくらいみておけばいいですか?

時間制ではなく「1回あたり」で施術しているため症状により異なりますが平均すると通常の場合は30分〜45分程度で初診時は60分程度です。

どのくらいのペースで通えばいいですか?

症状により個人差がありますがご自身の姿勢の癖への注意や、お伝えしたセルフケアをどのくらいされているかによっても変わってきますが、歪みが激しい場合は1〜2週間に一度ぐらいで、痛みなどの症状が激しい場合はある程度まで日にちを詰めて来院された方が良いかと思います。また、どの程度歪みが戻っているかによって通院ペースを判断しお話しさせて頂きます。あくまでも目安です。患者様のご都合等が有ると思いますのでご相談ください。

来院、予約の強要はいたしませんのでご安心下さい。

予約は必要ですか?

完全予約制ですので、事前にご連絡ください。ただし、当日キャンセル等で予約が入っていなければ当日予約も受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。

(注)予約時間を遅れて来られますと必要な施術を十分に出来ないことが有りますので、予約時間の10分前にはご来院ください。

保険は使えますか?

整体は民間療法のため、保険は適用されません。


Navigation
院長紹介
施術の流れ
料金
よくある質問
アクセス
お問い合わせ
サイトマップ
プライバシーポリシー

お得情報

院長ブログ


このページの上まで戻る